スマート子育て

遊びながら、子どもの学びにつなげよう!フリーの管理栄養士の教育&子育てブログ

ダブルで大好きな『ポケモンウノ』をやりまくる!【夏休みにやりたいことを毎日1個!実行記録④】

f:id:mifumim:20210725232716j:plain
ポケモンとウノが大好きな息子。

今日のやりたいことは、ポケモンウノでした。

 

夜寝る前に、ポケモンウノ

f:id:mifumim:20210725231944j:plain

今日は、すごく張り切りだして、

 

机の上に私のブランケットをテーブルクロスのようにしき、机の上にランプを置いて、スタンバイしていた息子。

 

何度やっても私に勝てなくって。

 

そこで行った息子の行動が面白かったです。

 

  1. もう一度やるとトライする
  2. 「ママはズルをした」と私のせいにする
  3. 私に隠れてカードを余分に出す
  4. 私のカードをこっそり見る

 

と、どうやったら勝てるのか、少しずつ悪いことを増やしていくんですよ。

 

これ、よくないな~とは思うんだけど、

「それでいいの?」と聞くと、よくないとわかっていて、態度を改めます。

 

最後は、自分が終わるまで一人ゲームをしていました。

 

ウノは面白いし、ポケモンは大好きだし、1回に何度やっても飽きないみたい。

 

ズルをしながら、どうやったら勝てるようになるのか、考えて成長していくんだな~と思ったら、ズルをするのも賢くなってきた証なんだろうなって思ったり。

 

保育園児のときのような可愛らしいズルじゃなくて、今後は憎たらしさもあるようなズルをしていくのかと思うと、それもさみしいような気もします。

 

 

 

そして、息子がどうしても行きたい!と言い張る劇団四季のライオンキングの予約をすることができました。

 

高校生の娘はライオンキングを見たことがあると思っていたら、劇団四季は息子が小さい時にみんなで一緒に見たサウンドオブミュージックだけだったらしい。

 

ライオンキングを見たのは、娘がおなかの中にいた時だったことを思い出しました。懐かしい…

 

 

私、夏休みの計画は夏休みに入ってからやっちゃうので、来年はもっと事前に立てないとなって反省。

毎年、同じこと言ってるかも…笑