スマート子育て

フリーの管理栄養士が綴る、子どもの成長を応援するブログ

子どもの英会話は、ハッチリンクジュニアに決めた理由は料金だけじゃない!

f:id:mifumim:20200506154233j:plain
年長息子のオンライン英会話は、ハッチリンクジュニア に決めました。

 

中3娘は別のオンライン英会話スクールで契約したのですが、別々にしたのは私なりの理由があります。

 

オンライン英会話スクールを検討している方々、参考にしてみてくださいね。

 

ということで、ハッチリンクジュニア に決めた理由、メリットなどをお伝えします!!

 

ハッチリンクとは?

子ども専門のオンライン英会話スクールです。

  • 入会金は無料
  • 月々2760円~(税抜き)
  • 1つのアカウントで家族、兄弟もレッスンを分け合える
  • 1レッスンは25分
  • マンツーマンレッスン
  • フィリピン人講師
  • Skypeでレッスン
  • 超初心者でも問題なし!
  • 3歳~高校生に向けたスクール
  • 教材はオリジナル教材で無料

というような特徴があります。

 

実際に思ったことは、

  • 本当に安い!
  • 集中力が途切れる前に終わる25分のレッスンはいい感じ
  • Skypeはチャットもできてよい
  • 超初心者でもちゃんと身についている!

ということです。

 

月レッスン回数が多い方が、割安だから兄弟で分け合ってレッスンを受けた方がお得です。

我が家は、無料体験レッスンをしてから月8回のレッスンの契約をしました。

【ハッチリンクジュニア】無料体験実施中!

 

決め手はコレ!

f:id:mifumim:20200506102314j:plainハッチリンクジュニアと契約した決め手をご紹介します!

 

講師のバリエーション

男性の先生が多くって、息子が楽しそうだったからというのが1番の決め手でした。

 

子育てをしていて、性別の差って大きすぎる!と思う毎日を過ごしています。

もちろん、性別だけじゃなくて『個性』も大きな壁だと思いますが、男同士だからこそ成り立つ会話ってあるじゃないですか。

興味の持たせ方、話し方など、男の子には男性講師がイイんだろう!と思ってます。

実際、女性か男性どっちの先生にする?と質問すると、男の先生がいい!と息子は言います。

女性講師の方が圧倒的に多いので、女性の講師を希望の方はご安心ください。

 

娘の契約しているオンライン英会話スクールと比べ、

  • 男性講師の比率が多い
  • 日本人講師も複数いる

という特徴があって、中3娘はスクールによって全然違うんだね~とびっくりしていました。

 

教材購入がないので、さらにコスパがよい!

初めてやることに対し、なかなか興味がわかないのは大人も子どもも一緒です。

習い事は、子どもがやりたい!と意欲的になって始めることはあまりないように思います。

だからこそ、オリジナル教材で購入教材がない!ということも、私が興味を持ったところでした。

続かないことにお金を払うと、嫌な気持ちが倍増するのはどの親も子どもも一緒なんじゃないかなと思います。

教材を買って嫌になってしまった…、続かない…、というようなストレスを親子ともに省くことができるのは、購入するものがないこともポイントのように思います。

 

ただ、市販教材(ほかのオンライン英会話スクールも使用しているもの)を希望するときちんと対応してくれます。

要するに、希望に沿った教材で学べる!!ということです。

選択できるのって、よいところですよね。

 

やってみて思うこと 

最初は、親が補助してあげることも大切だな~と感じていましたが、今は逆だと思います。

手放してもひとりでやっていけるのが子どもパワーだ!と感じています。

 

子どもは吸収力が高い

ひとりで強制的に話さなければいけないマンツーマンレッスンは、立ち向かっていかなければいけません。子どものレッスンを静かに聞いていると、ちゃんと英語で話そうとしている姿を感じることができます。

 

私はどちらかというと補助や手助けはあまりせず、トライ&エラーをしまくろう!という子育てスタイルなのですが、

たくましいな~、やればできるんだな~、補助ばっかりしてちゃいけないんだな~と改めて感じています。

 

超褒めてくれる!

先生は、子どもがリピートして言えたこととか、返答ができたら超が何個もつくほど褒めてくれます。

「Very very good!」

というフレーズが、25分のレッスンで何度も聞こえてきます。

数えたことはないけれど、十数回は言われていると思います。

 

そのレッスンの影響からか、子どものハッチリンクジュニアの宿題を一緒にしていると、

「これ覚えたら、先生また褒めてくれるかな~」

「グッドって、いっぱい言ってもらえるかな~」

とニヤニヤ顔で言っているほどです。

 

やる気にさせてくれて、ありがたいです。それが仕事かもしれないけれど、レッスンを続けて英語力を養ってほしいと思う私は、やっぱりありがたいな~って思います。

 

そして、今日宿題をしていた時の出来事です。

アニメが観たくて宿題が手につかず、もうやりたくない!と言い出した息子。

だけど、宿題しなくてもいいよ、宿題しずにレッスン受けてみたらいいと思うよ、と伝えたところ、

「先生が話していることがわからなくなって、レッスンがつまらなくなったら嫌だからやっぱり宿題することにする。楽しいレッスンのほうがいいから!」

と言って宿題をリスタートしてくれました。

 

これも、先生が褒めてくれることが宿題パワーの源になっているのではないかと思っちゃいます。

 

1か月分、予約できる!

 正直、結構予約でいっぱいです。

人気なんだろうな~って思います。

 

だけど、1か月分の予約ができるので前もってスケジューリングしやすいです。

カレンダーに英語レッスンのマークを付けておくと、子どもが自分でも気づきやすくなるのでオススメです♡

 

最近のご近所話

コロナウイルスの影響もあって、習い事が難しいよね~と友人と話すことがありました。

息子と同じくらいの子がいて、やっぱり英語教育は重要視しているけど、働いていてなかなか難しいし、コロナの影響でより悩んでいるみたい。

 

オンライン英会話始めたよ~と話していたら、すっごく興味を持っていてコスパいいし、送り迎えないからすごくいいよ~ってオススメしてしまいました。

そして、早い方が吸収力もいいからってプッシュしちゃいました。

我が子は現在年長なのですが、英語教育遅れてスタートしたんです。それに対して私はだいぶ後悔しているので、友達には後悔してほしくないな~と思います。

 

ということで、私のように遅れて後悔する前に、英語教育ご検討いただけるとよいんじゃないかな~と思います😊