スマート子育て

家族の幸せを追求するフリーで働く管理栄養士ママブログ。生活リズム、栄養、教育、趣味を活かす方法を綴ります。

我が子が数日で英語を理解し始めた!子どもの可能性を広げよう!【英語教材】

f:id:mifumim:20191012130347j:plain
先日、朝からうたとフォニックス を楽しみました。

朝からよくやるね~と言われたことありますが、英語のDVDを再生するだけです。

 

朝食後、見たいからと、いつもより早めに終わってくれてありがたいな~と思いました。

 

英語の歌といえば、最近、我が家ではピンキッツが流行ってます。

 

子どもって好奇心の塊ですよね。

だからこそ、こんな好奇心旺盛な時期に、興味を持たせちゃうのはとってもいい技なんじゃなかろうか😊と思っています。

 

ということで、ピンキッツを利用して感じたことを紹介します。

歌&映像で楽しく学べる

結構、歌はこの曲聞いたことある~ってものばかりなので、親しみやすいです。

うたとフォニックス を最初に聞いて思ったことは、スピードが速い!!!ということ。

でも、何度か聞いていたら、私も聞き取れるようになってきましたが、年中息子も英語で歌うようになってきました。

 

まずは、興味を持たせよう!

興味がないものは覚えないなら、興味を持たせればいいだけです。

そして、興味を持たせるには、好きなものと関連させていくのがお勧めです。

 

  • 食べ物が好きな子には、食べ物を見つけながら楽しむ
  • 動物が好きなら、生き物が沢山出てきて楽しいはず
  • すでに知っていることと関連付けさせる(これ知ってるね!あれじゃん!とか。)

 ということをすると、我が子は興味を広げることができます。

 

好きなキャラクターのお皿に野菜が載っていたら食べる確率が増える!

お子様ランチなどの旗がついていると、ご飯をいつもよりよく食べる!

みたいなのと、一緒じゃないでしょうか😊

 

興味を持たないと、まずはスタートしませんもんね。

じゃ、覚えるためには?

耳と体など、感覚を複数を使うとイイんです。

ジェスチャーしたことって、よく覚えることができますもんね。

 

映像を見ながら踊るなんて、覚えるためにピッタリです。 

うたとフォニックス はこんな感じの映像ですが、

子どもが好きそうなカラフルさ、わかりやすい映像&アルファベットでイイ感じじゃないですか?

 

日本語でのくしゃみと違って、びっくりですよね。

そんなびっくりがいくつも出てきます!

現在中2の英語コンクールの学校代表に選ばれた娘でさえ、 知らなかった!という単語が出てきたようで、びっくりしました。

 

マスターできたら、中学生よりすごいのかも!!!

 

この歌を聴き始めてから、我が子の変化

ある日、子ども同士でしりとりをして遊んでいた時の出来事です。

 

「ろは、ロバ」と姉がいったとき

「『Donkey』(ドンキー)じゃん!!」

といった年中息子。

娘と私は、びっくり!!しまくりました。

 

とある1年生の子は、一緒に遊んでいたら「Good job!」と言うし、

なんだか、対策しなきゃ、遅れちゃうんだろうなーーーと思いました。

 

音楽は、英語DVDがおすすめな理由

うたとフォニックス は、56曲も収録しているのが魅力的です。

歌詞がついているから歌いやすい!

 

YOU TUBEでもいいとは思いますが、

我が家の経験上

  • 違うのが見たいと駄々こねる
  • 気が散って、英語の気分じゃなくなる

など、本末転倒な感じがしょっちゅうありました。

 

私も、エクササイズの動画をみようと思ってYOU TUBETUBEを開いたのに、気が付いたら音楽を聴いていた…なんて経験があります。

時間も無駄ですね…

 

お子さんの将来の力を半減させたくない…そんな方にお勧めです。

参考になれば、嬉しいです。