スマート子育て

家族の幸せを追求するフリーで働く管理栄養士ママブログ。生活リズム、栄養、教育、趣味を活かす方法を綴ります。

勉強が遅れているからこそ対策!高校受験対策はスマイルゼミ&本の二刀流

f:id:mifumim:20200515115949j:plain
休校も、もうすぐ解除されそうですが、スタートは6月からかもしれません。

そうなると、2か月分の遅れとなるわけです。

 

2か月分の遅れは、対処していかないと高校受験勉強大変だよね!!!と思っているところです。

 

高校受験対策については、問題をこなすしかないでしょ、というのが正直な思いです。

私も、国家試験の際には問題集を5回繰り返し、サブの補助教材をいくつも使いました。

 

というわけで、現在活用しているスマイルゼミの受験対策についてご紹介します!

 

 

スマイルゼミの受験対策が大活躍!

タブレットを使って学習するタイプのオンライン塾です。

中2の2学期末くらいから使い始めたのですが、1年生から、むしろ小6からやっておけばよかった…と親としてちょっと悔いています。

その理由は、効率的に勉強することができて、子どもの勉強時間を短縮し、趣味や友達との時間、部活などを大切にできるからです。

 

私のように後悔したくない方は、とりあえず無料の資料請求をしてお子さんに興味を持たせておくこともオススメです。

◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育  

 

1年、2年の基礎学力テストを受けました。

f:id:mifumim:20200515103842j:plain

写真上に出てくる棒グラフのようなもので、弱点がわかるらしい。

自分でできなかったと思ったところができていなかったと娘自身も感じたと言っていました。

そして、弱点克服のために、いつ勉強を配信するかという予定も立ててくれているところがありがたいです。

私が中学生の頃にもこんなサービスあったらよかったのにな…と思っても、過ぎた過去は戻りませんので、せめて我が子たちにはより効率的なサービスを使ってほしいな~と思います。

 

テストを受けて、娘と一緒に振り返ったこと

テストを受けることで、弱点などが見えてきました。

娘は自分で、数学が超苦手!という『自分で作り上げた固定観念』を持っていたので、テストで社会と理科が弱点だと出た時は、びっくりしたようです。

数学は、克服のためにコツコツ問題集を繰り返した成果が出てきたんじゃない?と伝えると納得したようで、「最近、わからないって思う問題が少なくなってきたって思った!」と振り返っていました。

 

  • 自分で思っていた弱点と、本当の弱点は違う!
  • 自分のことは意外に理解していないもの!

ということが分かっただけでも、大きな成果でした。

 

スマイルゼミ1本じゃなく、他もやっておくべき。

私の仕事でも通じることですが、1つのところだけの情報に頼ると必ず情報の偏りが出てきてしまうと感じます。

だから、今年も例外なく購入した

も、活用していきます。

 

受験だけでなく、この教科書ワークはテスト勉強にもかなり役立つので、娘が友達と一緒に勉強したときに、すごくいいね!と言われていました。子どもなりに感じることがあるみたい。

 

結局、思うこと 

専門にやってるところを頼ることは、遠回りしない賢い選択肢の1つだと思います。

だからこそ、オンラインのスマイルゼミ1本で偏差値の良い学校に入ることができた方もいるんだろうと思います。

 

そもそも我が子は有名高校に入ろう!と思っているわけではなく、そこそこ偏差値が良くて自宅から近い学校に行きたいな~くらいにしか思っていません。高校入試は生きていく中での通過点の1つです。

だからこそ、充実した将来を送るため、受験勉強を通してコツコツ努力することを学んでほしいな~と思ってます。

 

現在の努力(勉強)として、

  • 時間だけではなく効率の良さ
  • 記憶をいかにするか、
  • 受験情報をキャッチする能力(スマイルゼミ、学校、ニュースなど)

などを育み、将来に活かすための練習として高校受験を頑張ってほしいな~と思います。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村