スマート子育て

フリーの管理栄養士が綴る、子どもの成長を応援するブログ

忙しい人の味方スロークッカー!煮込み、スープの簡単レシピも紹介!

f:id:mifumim:20191213234642j:plain
お仕事の繁忙期を乗り切るのに、スロークッカーがおすすめです。

 

数年前父から育児で大変なときに役立つぞ!とプレゼントされた、スロークッカー

 

最近、重宝しまくってます。

 

  • 忙しいけど、自炊をしたい!
  • 自炊で健康管理したい!

なんてご家庭に、おすすめです。

 

 

 

スロークッカー

f:id:mifumim:20191214164851j:plain

最初は使い慣れなくて、疎遠だった調理器具でしたが、慣れたらガンガン使っちゃってます。

重宝してますよ~。

 

このスロークッカーは直火もOKなので、

  • さっと温めたいときは直火
  • コードにつないで自動で調理したいときは電気

と、使い分けれます。

 

直火OKで超便利⇒アルファックス・コイズミ スロークッカー・タイマー付 2.5L 煮込み名人 ステンレス JSC-T25/ST

 

活用レシピ

美味しくするためには、弱火コトコトが大切です。

味付けで失敗しないためには、水分と食材の総量の1%の塩分で調味するのが重要です。

 

この2つと、食材の特徴を押さえれば、失敗は少ないですよー!

 

  • 弱火コトコト
  • 1%の塩分
が、大切です。

 

トマトスープ

f:id:mifumim:20191213232537j:plain

  • 豚肩ロースの塊(ゆでこぼして灰汁を除いたもの)
  • たまねぎ
  • キャベツ
  • トマト(缶でも生でも可)
  • 塩(食材と水分の総量の1%)

を入れて、加熱するだけ。

 

お肉を一番先に入れて上に野菜を入れると、温度でパサパサになってしまうので、お肉は一番上にして加熱するのがお勧めです。 

 

盛り付けたあとに、いんげんブロッコリーなどを後のせすると彩りも良くなりますよー。

私はポーチドエッグをオンするのが好きです✨

 

えびと野菜のハーブスープ

f:id:mifumim:20191213232234j:plain

  • たまねぎ
  • しめじ
  • えび
  • 水分
  • 塩(食材と水分の総量の1%)

を入れて、煮込むだけ。

最後に、最近ハマってるGABAN(ギャバン) オレガノ みじん切り 4gをパラパラ入れて、ひとと煮込み。

先日の私と娘のランチでした。

 

たまねぎの甘味を楽しみたいので、たまねぎだけ鍋で軽く火を通してから一緒に煮た水分ごとスロークッカーにインしてます。

 

鶏むね肉としめじのしょうがスープ

  • たまねぎ
  • きのこ類
  • チンゲン菜や白菜など
  • 鶏むね肉(火を通して灰汁を除いたもの)
  • 塩(食材と水分の総量の1%)
  • しょうが

を、スロークッカーに入れてコトコト煮込むだけ。

くどいようですが、弱火コトコトが大事です。

 

そして、私は相当面倒くさがりタイプなのでジンジャーパウダー(GABAN ジンジャーパウダー 60g)を使ってます。

楽です。

忙しい人の味方、時短も大事です!

普通サイズを買ったらすぐになくなっちゃったので、60gの大きいめの缶を使ってます。

 

豚汁

  • 豚肉(茹でて灰汁を除いたもの)
  • 大根
  • たまねぎ
  • ニンジン
  • こんにゃく
  • きのこ類

が、我が家の定番です。

 

里芋→娘が嫌い

ゴボウ→処理に時間が…めんどい!

ということで、あまり使わず、たまにジャガイモいれてます。

 

他に

  • ポトフ
  • どて煮(チャレンジ予定)
  • 牛すじ煮込み
  • 肉団子のスープ

などの、煮込み系お料理に大活躍のスロークッカー

 

以前ポトフを作ったら、子どもたちに丸ごとたまねぎが好評な程、柔らかく煮込めました。

 

タイマー、保温が役立つ!

タイマー、保温機能もあるので、

  • 寝ている間
  • 仕事中

に調理してくれていて、助かる!!

 

忙しくて惣菜、揚げ物じゃ、美容や子どもたちの健康管理は微妙です。

 

子どもたちも私も健康だからこそ、楽しく日々を送ることができるので、楽する自炊は大切だなーと思うこの頃です。

 

忙しくても、こなせる私のルーチン

だ息子の保育園お迎え→帰宅で、18時過ぎ。

 

それから夕食準備をして、入浴している間にお料理に火が通り、19時前には夕食スタート。

 

スロークッカーで夕食が出来上がっていたら、入浴後に盛り付けるだけの、超楽チンディナーです。

 

そして、夕食後は息子とととあわせをして、

絵本の読み聞かせタイム。

21時には息子は夢の中。

その後、中2娘と世間話や、勉強(スマイルゼミ)や学校、これからの目標、予定(映画を見たい!とか)の話をしたりしながら、

スロークッカーの仕込みを。

 

それからは、寝ている間にコトコト煮込んでくれています。

 

だからこそ、子どもたちとの時間を作れるんだろうなーと、

買ってくれた父と、スロークッカーに感謝です。

 

家事の負担を減らして、楽する参考になれば嬉しいです。 

 

 ▼直火もできて、結構優秀▼