PLAY to be happy

子どもたちの将来のために、遊ぶ&学ぶ&自立する子育てを大切にしている、フリーで働くママブログ。主に、絵本、恐竜、ポケモン、英語、学習法、通信教育、食事、たまにレジャーを綴ってます。

中学生【通信教育】を検討している方へ。タブレットを使った学習方法を紹介

f:id:mifumim:20190926150317j:plain

  • 子どもの成績がなかなか伸びない
  • 受験が心配
  • 早めに受験対策しておきたい

など、悩んでいませんか?

 

何かアクションを起こしたほうがいいけれど、何がいいのかわからない!!と思いますよね?

 

我が家の中学生娘の進路もある程度決まってきたので、成績をもっと伸ばしたいと悩んでいるところです。

今まで家庭学習で頑張ってきましたが、通信教育があった!と唖然としているところです。

気付かなかった…

 

ということで、通信教育のスマイルゼミ について、調べてみました。

 

スマイルゼミって?

タブレットを使用した通信教育です。

タブレットに直接書き込んだり、答え合わせをしたり、動画で3年分の授業をチェックして、わからない!を解決できます。

日々の予習、復習に加えて、定期テストや高校入試も対応しています。

学校で使用している教科書に対応していて、定期テスト範囲の指定もできます。 

 

3年間の学習がタブレットに詰まっている

タブレットを使用して予習、復習ができる

定期テスト対策をしてくれる

内申点に影響する9教科に対応 

入試を攻略する個別プランを作ってくれる

タブレットなので学習場所を選ばない

今まで問題集を買う際に、教科書は何?どこの出版社のもの?と娘と会話していたので、すごいな~と感じました。 

 

入試はテストですが、志望校に受かるには内申点も大切ですよね。

内申点を上げるには9教科が必要です。

なので、9教科対応というのは嬉しいですね。

 

あと、個々に集中できる場所って違いませんか?

その日の気分もあると思います。

  • 親子で一緒にカフェで
  • 図書館で
  • 車の移動中に

などと、子どものその時、その日の気分に合わせて勉強できるのは、タブレット学習のメリットだと感じます。

タブレットを使用するメリット

タブレットで見るだけじゃなく、タブレットに書き込めることです。

漢字は読めるけど、実際に紙に書くとなると漢字が書けない…なんてことありませんか?

そのようなことがないよう、タブレットに書き込むことができるのは良いですね。

 

自宅で学習するとなると、答え合わせをするのも時間がかかります。

だけど、答え合わせもしてくれるとなると、子どもも楽ですね。

 

アニメーションを使用

紙に書いてある図だけじゃ、イマイチ分かりづらい…

分かりづらいから数学の図形問題が苦手…

そんな経験ありませんか?

アニメーションを自分で動かすことができるから、

この構造ってどうなっているの?

なんてことに対応できます。

 

実際に私もそのアニメーションを見てみましたが、わかりやすかったので、私の中学生の時にこんなのあったらよかったのにな~と羨ましく思いました。

 

3年分の学習ができる強み

過去のアレがわからない!を解消できるのが、3年分の授業がチェックできることです。

特に数学は積み重ねなので、途中でわからない!なんてことが無いようにしたいですね。

 

いつでも、疑問に思った時にわからない!を解消できるのはお子さんの学習意欲UPに繋がりそうです。

 

親はどうチェックできるの?

スマホで学習した講座数、時間、学習状況などが確認できます。

学習のコツ、受験情報、などもチェックできますよ。

 

スマイルゼミを利用している学生の生の声をチェックできことなんてないので、イイな~思い、実際に、私もチェックしてみたのですが、

定期テストモードが良かった

映像授業を繰り返し見ることができるところ良い

今まで知らなかった文章の読み方や問題の解き方が分かった

習い事と両立できた

というのが印象的でした。

 

タブレットって書きにくくないの?と思うけど、現代っ子だからこそ、アリなのかもしれないな~と思います。

 

気になる料金は?

9教科+定期テストで、月額5980円(税抜き)~です。

娘に伝えたところ、興味を持ったようなので、早速資料請求してしまいました。

 

よろしければ、参考にしてみてください。

資料請求はこちらから ⇒◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

 

今までの体験をまとめています⇒スマイルゼミの体験談まとめページ