スマート子育て

フリーの管理栄養士が綴る、子どもの成長を応援するブログ

ハマグリを使った食育ディナー

f:id:mifumim:20200621232152j:plain


f:id:mifumim:20200621225527j:plain

最近、父が友人の方々とハマグリを取りに行っいて、たくさんのハマグリのもらいました。

 

ということで、今日はハマグリを使ったディナーとなりましたが、

年長息子がいろいろと手伝ってくれたので、父のおかげで食育ができて、大感謝。

 

年長息子とハマグリの観察をして、ハマグリをフライパンに入れて、火にかけてという工程をしたおかけで、食べることが楽しくなったようです。

 

食育のいいところは、子ども自身が食に対して行動することで、食べる大切さを実感することだな~と改めて感じました。

 

 

 

はまぐりを使ったディナー

ハマグリのエキスって、うまみたっぷりで美味しいですよね。

ハマグリのお吸い物じゃ普通すぎて……ということで、今回はハマグリを使った洋食を作りました。

 

私は管理栄養士ということもあり、栄養学を実践することが大好きです。

栄養学を学んでいる中で私が個人的に大切にしていることは、たんぱく質と野菜をたっぷり食べること。

美味くて栄養のある食事を楽しみたいです。

もちろん、炭水化物も大切ですが。

 

ということで、野菜の中でも栄養豊富な緑黄色野菜をたっぷり使い、お料理をしました。

 

ほうれん草とハマグリのマリネ

f:id:mifumim:20200621214740j:plain

蒸し煮したハマグリの身を取り出し、その後さらに火を通しました。2枚貝は食中毒が心配です。じっくり丁寧に火を通すとふっくりら仕上がります。

 

煮汁は捨てず、煮汁とハマグリを塩で味付けしておいたものに、茹でたほうれん草を加えてうま味を吸わせ、黒コショウとオリーブオイルでマリネして出来上がりです。

 

出汁が上手い!!

貝って美味しいエキスが出ますよね。

それを利用して、今日はわざわざこのためにバケットを買ってきました。

f:id:mifumim:20200621215005j:plain

私的にこんな風に食べようと思っていたのですが、

中3娘はマリネしたエキスとオイルの液体にバケットを浸して「おいし~♡」と食べていました。

一本取られた~笑

 

思わず、年長息子に「〇〇ちゃんの真似して食べた方がイイよ!」と教えてあげたら、当然真似をします。そしてその後、その食べ方以外でバケットを食べることはありませんでした。

 

ハマグリエキス、侮れない!!!!

 

料理法って超大事

私は、揚げたり、高温調理はほぼしません。

なぜなら、子どもたちの健康が大事だからです。

私自身の美容も大事だからです。(35歳なので、アンチエイジングに励んでます)

 

娘は中3の思春期真っただ中。

ニキビや美容を考え始めるお年頃です。

 

そして、年長息子はアレルギー体質なので、炎症を起こさないような食事がたいせつです。

 

このような理由から、私は煮る、蒸す、茹でるをメインにした調理を心掛け、数年続けている間に得意になりました。

 

美味しくって、栄養があって、体にいい。

そんな家族に優しいお料理をこれからも研究していきます!!