スマート子育て

家族の幸せを追求するフリーで働く管理栄養士ママブログ。生活リズム、栄養、教育、趣味を活かす方法を綴ります。

【子育て】”我が家の日本地図”作りをして、子どもの遊びを地理の学習に繋げる方法

f:id:mifumim:20190722154315j:plain

お子さんの将来のために、日本地図を楽して知識にしてほしいと思っていませんか?

私は方向音痴だし、理数系ということもあるのか、地図が全く分かりません。

その影響もあってか、地理、歴史などの教科が苦手すぎました。

自分を反面教師として、我が子には、幼い頃から自然に感覚を鍛えておけばいいんじゃない?と思い、我が子の学習対策を始めました。

 

我が家の壁に大きな日本地図が張ってあるのですが、都道府県の区切りと県名が書いてあるだけの、まっさらな地図です。

 

そのまっさらな地図に、今まで出かけたところに印をつけ、出かけた際の思い出の小さな写真とともに残すようにしています。

 

中学生娘は、そこに地理で習った海流や山地を書き足して、マイ地図を作り出しました。

年中息子は、自分の住んでいる県名を覚えたし、

大好きな恐竜博物館が『福井県』にあることと、それが自分の住んでいる県からどの辺にあるかを覚えることができました。

 

まだまだ、作成途中ですが、こんな感じです。

f:id:mifumim:20190726110147j:plain

 

  • お出かけ前に、

ここにお出かけに行くんだよ

と伝え、

 

  • お出かけから帰ってきたら

ここに遊びに行ったんだよ

と印をつけて、思い出のミニ写真を張っていく予定。

 

そうすることで、幼い頃から自然と地理が頭に入っていくと良いですし、

ここに行ったとき、こんなことしたようですね、と楽しい思い出を思い出せますもんね。

 

***

最近、保育園の先生に

息子「明日は〇〇に行くんだ」

先生「それは、どこにあるのかな~」

息子「おうちより、うえのほう」

と、地図感覚でお話ししていたようで、先生が「ちゃんとわかってるんだね、お話していたら伝わってきたよ~」と教えてくださいました。

 

自宅の地図が、ちゃんと年少息子の頭に入っていたんだな~と嬉しくなりました。

 

私は、損が嫌いなので、レジャーさえも学びに繋げたい(笑)

レジャーにお金を使うからこそ、きちんと将来の学力や知識に繋げていきたいな~と思います。

 

私は、日本地図自作したのですが、すごく大変でした。

日本地図を買って、楽すべきだったと反省…

 

お好みでどうぞ。

 

学習ポスター 日本地図

学習ポスター 日本地図

 
おふろでレッスン にほんちず

おふろでレッスン にほんちず