PLAY to be happy

遊びを子どもの学力アップに繋げる工夫が趣味の1つなママブログ。主に、絵本、恐竜、英語力、学習法、通信教育、食事、たまにレジャーを綴ってます。

子どもの創造力が私へのプレゼントになった事例

f:id:mifumim:20190512170536j:plain

子どもたちからの母の日のプレゼントは、LEGOで作ったものでした。

すっごく感激。

 

だって、私のデスクには大切な我が子が作ったものがいつも目に入って

  • 子どものために頑張ろう
  • 子どもに負けない創造力を発揮しよう

と、思えるのですから。

これを見ると、私もクリエイティブになれそう♡

 

シンプルなおもちゃを使って創造的になってくれたことは、創造力を高める子育てをしている私へのとってもナイスプレゼントでした。

意図的ではないからこそ、 

ただただ、感激。

 

 プレゼントはこちらでした。

f:id:mifumim:20190512171150j:plain

万能ミニラックのようです。

 

しかけもあって、

f:id:mifumim:20190512170657j:plain

大好きなパスカル塔の上のラプンツェル)がいるし、フラワー付き。

f:id:mifumim:20190512170743j:plain 

引き出しもあって、びっくり。

よく考えたわ~。

f:id:mifumim:20190512170812j:plain

そして、スマホスタンドも設置済み。

あっぱれ。 

 

子どもたちが使ったLEGOはコレ

レゴ (LEGO) ディズニープリンセス ラプンツェルのすてきな塔 41054

レゴ (LEGO) ディズニープリンセス ラプンツェルのすてきな塔 41054

 

何年も前、これが出た際に娘が集めていたもの。

今は年少息子がいじりまくってバラバラだけど、

バラバラになったからこそ、考えられたのだと思います。

 

LEGOって何年たっても遊べるんだな~と実感です。

私の弟が幼いころに使っていたやつは、我が子のおもちゃになっているしね。

 

1つ1つはちょっと値が張るんだけど、

長期的に見るとすごく経済的なLEGO

そして、子どもたちの能力UPになるのであれば、さらに経済的だと思いませんか?

 

作り方などの決められた方法以外でも遊ぶことを積極的に推奨したいと思います。