スマート子育て

フリーの管理栄養士が綴る、子どもの成長を応援するブログ

【おうちで楽しむ】ファミリー向け映画『ヒックとドラゴン』に感動!!

f:id:mifumim:20200817230745j:plain

withコロナということで、おうちで楽しく遊ぶ方法を考えています。

 

映画好きファミリーは映画を楽しみました。

 

先日は、ずっと観たいと思ってなかなかチャレンジしていなかった、感動的アニメーション映画を観ました!

お試しして以来、ずっとU-NEXT で楽しんでいます。解約できない(笑)

 

 

ドキドキハラハラ感も満載で、笑いも涙もありまくる、ファミリー向け映画を紹介します!!

 

 

 

ドッキドキSTORY!ヒックとドラゴン

ドラゴンハンターの村長である父に内緒で、ドラゴンと相棒になったヒックと、ドラゴン・トゥースの物語。

ヒックとドラゴンの絆やヒックとヒックパパの親子の絆にも心打たれます。

 

英語好きの中3娘のために字幕版で見たのですが、驚きの出来事がありました。

オンライン英語レッスンを受けている年長息子が

「Where  are you going?」

「I’m sorry.」

「Dad」

など、聞き取れたらしいです。

 

そして、結構早く進んでいく字幕を読んでついて言っていました。

英語を聞きながら字幕を読む

ということを同時に行う練習にもなっていたようです。

以外に、学びにつながっていた事実に驚き!!

 

笑って学べる映画はこちら

ヒックとドラゴン

 

次も見たくなった!ヒックとドラゴン

ヒックとドラゴン2 (字幕版)

①が楽しかったので、翌日に②も即チェックしてしまいまいました。

U-NEXTなかったので、アマゾンで購入です。

 

①には登場しなかった幼い頃にいなくなったヒックのママ登場し、行方不明だった謎が解けます。 

パパとママが再開したシーンでは、長い間行方不明だった妻を今でも愛する夫のシーンがあり、娘の口から思わず

「こんなお父さん、素敵だよね~」

と、本音がポロリ…(笑)

私も、相当素敵なジェントルマンだと感じました。

 

号泣するほど感動したり、悲しい出来事があったり、見る人が大忙しなストーリー。

2回見たのですが、2回とも同じシーンで泣いちゃいまいした。

 

涙あり、笑いありのファミリーの絆映画はこちら

ヒックとドラゴン2 (吹替版)

 

見なきゃ損!ヒックとドラゴン聖地への冒険 

シリーズ最後の物語。

この物語で一緒にいることだけが、好きという形ではないことをヒックが学ぶお話しです。

子どもにはちょっと難しいかもしれないけど、思いやる大切さが学べる映画です。

 

あきっぽい年長息子でさえも、真剣にじっと観ていました。

1回見たらもういい!というタイプなのですが、連日観ちゃった程気に入ったようです。

 

ストーリーだけでなく、アニメーションにも感動。

オーロラやドラゴンの聖地が素敵すぎて、思わず娘と「綺麗だね~」と声がシンクロしてしまった程。イラストを描くことにハマっている娘は、感慨深かったようです。

 

ストーリーと映像が楽しめるファミリー映画はこちら

ヒックとドラゴン 聖地への冒険

 

映画は生活を豊かにしてくれる!

家族、仲間を舞台に描かれるこのヒックとドラゴンのシリーズは、改めて家族の大切さをかんがえさせてくれる素敵な映画でした。

 

私は思春期の娘の反抗的な態度や、年長息子のわがままやマシンガントークに心がダークになりそうになったら、この映画を思い出し、家族の大切さ、いるだけで幸せだということを思い出してみようと思います。

 

人間、幸せ慣れしちゃいますしね!

 

まだ無料お試しをしていない!という方は、気が向いたときにどうぞお試しください。

U-NEXT