PLAY to be happy

遊びを子どもの学力アップに繋げる工夫が趣味の1つなママブログ。主に、絵本、恐竜、英語力(洋画、洋楽、絵本)学習法、+αで子どもの栄養を綴ってます。

おもちゃに住所を作って、お片付け上手にする方法

f:id:mifumim:20190514212325j:plain

お片付けラックを準備したら、その次に行うことは、専用のボックスを用意すること。

専用の場所があれば、そこへ片付けたくなるものです。

 

我が家では、

など、おもちゃの住所を作ることで子どもが自然にお片付けをできるようになりました。

オフィス、保育園などキレイに片づけてあるところはほぼ片付け場所がきちんと決まっているように思います。

 

どんどん増えていく子どものおもちゃ、キレイに片づけたいと思っていませんか?

我が子が

お片付け上手になってほしい

自ら片付けができるようになってほしい

って思いますよね。

 

ということで、片づけやすさを考えて選んだおもちゃボックスをご紹介します。

 

軽くてカタチ多少崩れても問題無いもの

 

大きくてカラーバリエーションがあるもの

 

 

 少量、沢山ある場合に役立つ。小分けしやすいもの

 

 

蓋をして、積み上げられるタイプ 

 

様々なものがあるので、ご自宅にあったものをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

 

習慣って大人になっても積み上げられますので

早めにお子さんの片付け習慣を作って、親も子どもも楽しく過ごすことができると良いですね。

 

 

素敵な日々を過ごすために、お役に立てていただければ嬉しいです。