PLAY to be happy

遊びを子どもの学力アップに繋げる工夫が趣味の1つなママブログ。主に、絵本、恐竜、英語力、学習法、通信教育、食事、たまにレジャーを綴ってます。

子どもの恐竜好きを応援して良かった~とおもうおもちゃを紹介!

f:id:mifumim:20190612143734j:plain

最近の年中息子は、レゴに夢中。

レゴばかりで遊んでいるので、恐竜熱は冷めたのかな?

と思っていましたが、全く冷めていませんでした。

 

息子にとって、大きな恐竜は『恐い』らしく、アニアや小さな恐竜ばかり集めています。

正直、こんなに持っていて意味あるの?と思っていましたが、意味、ありました

 

子どもの好きを応援することは、創造力を鍛える方法の1つと以前学びましたが、

息子は好きなもので遊びながら、マイワールドを広げてました。

 1+1=2 ではなく、2以上の可能性を広げられることを実感です。

 

お子さんの恐竜好き、応援して将来の能力アップに繋げたいと思いませんか?

 

息子は、

  • レゴと、恐竜のコラボレーション
  • アニアと、ガチャガチャのコラボレーション

などでミックス技を使って遊んでいます。

正直、子どもの創造力には、私が学ばせてもらいっぱなし!

 

ということで、使っている恐竜おもちゃと、息子の恐竜の遊び方をご紹介します。

 

息子のマイワールドは七変化

f:id:mifumim:20190612145408j:plain

ピノサウルスが襲っているところ。

f:id:mifumim:20190612145431j:plain

ブラキオサウルスファミリーなんだとか。

 

f:id:mifumim:20190612145559j:plain

恐怖のインドラプトルと、トリケラトプスの戦い。

 

これは、ほんの一部ですが、他にもいっぱいシーンあって写真を撮るよう、指令を出されました。

もしかして、将来は映画監督??(笑)

 

使っているおもちゃの紹介

 ジュラシックワールドは大ファンです♡

アニア ジュラシック・ワールド スティギモロク

アニア ジュラシック・ワールド スティギモロク

 
アニア ジュラシック・ワールド インドラプトル

アニア ジュラシック・ワールド インドラプトル

 
アニア AL-15 スピノサウルス

アニア AL-15 スピノサウルス

 

アニアの恐竜は、何故かパラサウロロフスは欲しがりませんでしたが、それ以外は持っています。

 

小さいのはこんなもの

  • ガチャガチャの100円で、2個入っているやつは超お得!
  • 小さなものは、値段のわりにいっぱい入っていておすすめ。

 

 

探してたら、ほしくなっちゃったもの

これを見たら、ほしい~とキラッキラの笑顔で叫びそう(笑)

 男の子が大好きな恐竜と、車の合体なんて…素敵。

 

子育てをしている友人たちから、子育て方法を参考にしたいわ~、どうやってるの?、とよく言われます。

子どもの個性の応援方法はちょっと変わっていると言われるけれど、その分、子どもの個性もより良くなっていると言われます。

 

お子さんが恐竜好きであれば、応援する方法として参考にしていただければ幸いです。

将来のクリエイティブさ、周りの子と差がつくかもしれませんね。

いつ、好きを応援しますか?

 

恐竜おもちゃ、参考にしていただければ嬉しいです!