スマート子育て

家族の幸せを追求するフリーで働く管理栄養士ママブログ。生活リズム、栄養、教育、趣味を活かす方法を綴ります。

【絵本】レオ・レニオさんの『せかい いち おおきな うち』を読み聞かせてみる。

f:id:mifumim:20191001223534j:plain
息子が大きな大きなお家に住みたい!と何度も言うのですが、大きなお家って意外に大変なんだよ~ということも伝えたいと思いました。

 

以前どいかやさんの絵本を読んだ時に、大きな家より小さな家の方がいいというストーリーを読みました。

だけど、自分の理想と違うからか、お話を即座に無視した息子…

 

ということで、有名なレオ・レオニさんの絵本を見つけて読んでみました。

 

せかい いち おおきな うち

世界一大きなうちが欲しい、ちびかたつむりのお話。

お父さんがある日、大きなおうちを持っているとどうなるのか、お話を聞かせてくれました。

そこで、ちびかたつむりは自分の身も心も幸せでいるため、小さなおうちがイイのだと気付きます。

 

が!!!案の定…自分の意思を曲げることはなく、大きなお家が大変だということは分かってくれませんでした。

わかってくれるといいな~と思い、こんなことを言ってみました。

私:大きなお家は誰が掃除をするの?

息子:ママ!

私:ママだけ???

息子:… (掃除が嫌な様子…)

私:ママは今のお家のお掃除で精いっぱい。だから、その分のお掃除やってくれる人いるかしら?

息子:やっぱり、今の家がいいね!

ようやく、わかってくれたようです。

 

希望と現実は全く違います。

ハリーポッターのように、魔法が使えたらいいのにな~と切実に思う私でした。

 

他の作品

 

 

 

よく、絵本ナビで絵本探しをしています。

お勧めです。