スマート子育て

フリーの管理栄養士×個性重視育て×文科系女子(娘)×未来の宇宙飛行士(息子)

【実例】スマイルゼミの定期テストモードを使って効果的に勉強できた!

f:id:mifumim:20200714132041j:plain

スマイルゼミの定期テストモードを使った例をお伝えします!

 

お子さんのテスト勉強や結果に悩んでいませんか?

 

お子さんの勉強について悩むのは、お子さんの将来の可能性を高めたい!と思うからこそですよね。

もちろん、私もそのうちのひとりです。

 

娘の勉強嫌いに悩み、中学生になってから学習支援を行いましたが、娘は挫折を繰り返していました。

 

ですが、スマイルゼミを使うようになってからグッと学力が伸び始めました。 

スマイルゼミを使って半年、効果が出てきましたよ!

 

 

取り掛かりやすさが効果的学習に影響

スマイルゼミはタブレット1つ、電源を入れるだけで進められるので、勉強に取り掛かることが簡単です。

日々の勉強のしやすさはもちろん大切ですが、親も子どもも気がかりなのはテスト勉強。

 

内申点に影響するテストは、できるだけ高い点数を取ってほしいですよね。 

その内申点により高校受験が左右されるのですから、効果的な勉強を行ってほしいというのが親心です。

 

定期テストモードで効果が出る理由

スマイルゼミの定期テストモードの2週間を説明します!

 

テスト14日前

定期テストモードに切り替わり、テスト範囲をガイドに沿って入力します。

入力後に受ける『優先診断チェック』やいつもの学習の結果から、理解尾を判定してくれます。

そのため、ひとりひとりに合ったテスト勉強、対策ができるようになります。

 

テスト7日前

学習がどのように進んでいるかわかりやすいのが、定期テストモードの特徴。

学習が終わった講座と、まだ学習できていない講座が、色別でタブレットに反映されるので、一目瞭然です。

 

テスト1日前

優先講座をスポットライト表示してくれるので、あまり勉強できなかった…ということが万が一あっても、重要部分をピックアップしてくれます。

テスト前日に焦ってしまっても、押さえておくべきところをナビゲートしてくれますよ。

中3娘もきっと、今まで救われていたと思います。

 

スマイルゼミで半年、学習した結果

小学生の頃は平均点を取ることで精一杯だった娘ですが、中2の2学期末にスマイルゼミをは始め、中2学年末には学年ランクを1つ上げることができました。

現在は毎日勉強するのが日課となり、テストはほとんどの教科で80~98点の間を取ることができています。

 

スマイルゼミを使い始めたころは、全然でしたが、

スマイルゼミを活用して半年、定期テストモードを使いこなしまくっています。

f:id:mifumim:20200714111450p:plain

このように、テスト勉強をすべてを完璧になるまで勉強できるようになりました。

使い始めたころは、すべてを完璧には勉強できませんでしたが、成長しています。

 

明治維新が不安……と、ずっと言っていましたが、どれだけ自分ができているかを表してくれるので、自信を持ってテストを受ける自分の励みになったようです。

 スマイルゼミのおかげが大きい!!

 

学習のしやすさが重要 

勉強を完璧にこなすことができた画面を見て、なんで勉強がきちんとできるようになったんだろうね?と、一緒に分析した結果、

 

  • 勉強がしやすい
  • 教科書を開くなど、手間がいらない
  • キャラクターがリラックスになる
  • カラフルで見やすい
  • ナビゲートされるから勉強しようと思う

 

ということがあると娘が言っていました。

 

子どもが続けやすい、使いやすいという工夫をされていることが、効果的に勉強を進められるようになった要因なんだと考えられます。

 

続けるための工夫がいい

勉強は続けることで成果につながります。

 

テストで良い成績をとるために、一度にたくさん覚えようと思うほど、記憶の結びつきが乱れてしまい、うまく覚えられないものです。

 

コツコツと、無理しすぎずに続けていける勉強方法を取ることができるとよいですね。

 

家庭学習で十分だと思っていた私が、娘のために契約したスマイルゼミは、娘にとって非常に効果的な学習スタイルになりました。

 

周りの子に差をつけられる学習法を取り入れることもオススメです。

 

資料請求は無料ですよ!

◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

 

今までの体験をまとめています⇒スマイルゼミの体験談まとめページ