スマート子育て

家族の幸せを追求するフリーで働く管理栄養士ママブログ。生活リズム、栄養、教育、趣味を活かす方法を綴ります。

【食育】子どもに野菜をすすんで食べてもらう方法&味噌ディップレシピ

f:id:mifumim:20190710111318j:plain

お子さんのお野菜が進まない食事に悩んでいませんか?

年中息子はお野菜が大好き。保育園でも何でそんなに野菜を食べるの?お家でどんな調理しているの?と質問されることがあります。

 

そんな我が家でお野菜を食べる工夫として、

  • 好きな野菜を食べさせる 
  • 一緒に調理する
  • 好きな味にする

など、色々対策しています。

 

我が家子どもたちのお気に入りディップをご紹介。

冷蔵庫から野菜がすぐになくなります…

ココナッツオイルの味噌ディップ

f:id:mifumim:20190717153418j:plain

野菜スティックなどにピッタリ。

きゅうり、ニンジン、ダイコン、そしてキャベツにも! 

材料

  • 味噌   40g(大さじ2程度)
  • はちみつ 10g(大さじ1/2程度)
  • ココナッツオイル 20g(大さじ2程度)

 

作り方

  1. 味噌とはちみつを混ぜる
  2. ココナッツオイルを加えて練る
  3. 器へ

 

注意

  • ココナッツオイルは冷たいと固まるので、固まった場合は湯せんなどで温めると良いです。
  • 甘めが好きな方は、はちみつを増やされると良いです。

 

ココナッツオイルが無い方は

マヨネーズやお好みのオイルで対応してはいかがでしょうか。

 

 

アレンジ自由自在

たくさん作っておくと、アレンジ可能。

  • グラタンのソースとして
  • 和えものに
  • だし汁でのばしてドレッシングに

なったり。

我が子たちのお気に入りなのでよく作ります。

グリルしたズッキーニやナスにも合いますよ。

 

ココナッツオイルを使う理由

酸化したオイルって身体に良くありません。

植物油は生産の過程でどうしても加熱されてしまい、酸化していることが多いです。

息子はアレルギー体質だし、娘はニキビが気になるお年頃。

私はアンチエイジングに励んでいるので、口に入れるオイル選びは大切にしています。

 

個人的に、このココナッツオイルがお勧めです。 

子どもたちも、香りが良いと言いますよ。

 

 お好みでどうぞ。