スマート子育て

家族の幸せを追求するフリーで働く管理栄養士ママブログ。生活リズム、栄養、教育、趣味を活かす方法を綴ります。

【おやつ】お団子作りが楽しい!親子でできるクッキング

f:id:mifumim:20200909223234j:plain

急にお団子を作りたくなって、ひとりで子どものおやつを作っていたら、息子が乱入。

他事していてお団子茹ですぎたら「まずい!」と息子に超怒られ、大反省。

 

ということで、リベンジ!

年長息子と一緒に、お団子づくりをしました。

 

「お月見もお団子食べるんでしょ?」

と言われたので、またお月見の時にも作ります(笑)

 

 

お団子を作ろう!

f:id:mifumim:20200908231851j:plain

お団子は超簡単なので、初心者向けです。

団子粉に水を加えて混ぜて、団子にして、茹でるだけ。

茹でる作業以外は、子どもでも安全に楽しめます。

 

6歳息子と、

  • 同じグラムになるように量りで計ってみよう!
  • どうやったらひび割れがなくキレイな団子が作れるかな?
  • 綺麗な丸にするにはどうしたらいいかな?

と、お団子を丸める作業を楽しみました。

 

材料&おすすめ

f:id:mifumim:20200908231559j:plain

団子粉は、使うものによって茹で時間が異なるようです。スーパーで買ったものは1~2分だったのに、こちらは3分。

今回、15gの重さで1つの団子を作りましたが、2分じゃまだ火が通っていませんでした。

もし、茹でが足りなかった!という時は、『蒸す』ことを追加されるとよいです。

多めに作って冷蔵庫に入れて硬くなってしまった時も、蒸してOKです。やってみましたが、ばっちり美味しくいただけました。

 

何度か利用しているこの白あん、超オススメ品。

我が家は甘~いのが苦手なので、市販の餡が苦手です。

ですが、この白あん / 150g TOMIZ/cuoca(富澤商店)は、材料が白いんげん豆のみ。水を加えて火にかけ、好みの砂糖&量を加えてさらに加熱するだけです。記載されている量の4割の砂糖を使用しました。

 

今回はてんさい糖を使い、4種の餡を作ってみましたよ~。

 

餡、4種

f:id:mifumim:20200908231545j:plain

4つの餡を見て、子どもたちは大喜び。

  • 抹茶餡(抹茶パウダーをプラス)
  • 紫芋餡(紫芋パウダーをプラス)
  • 黒ごま餡(黒練りごまをプラス)
  • 白餡(甜菜糖の色が反映しまくり)

 

食べる専門の娘は、抹茶がお好み。息子は普通の餡で、私は胡麻にハマっているので黒ごま餡が好みです。

 

出来上がり!

f:id:mifumim:20200908231826j:plain

一度に色々な種類の餡を楽しめるのは、手作りならではの楽しみ方。

新しい生活様式で、自宅にいることが増えたので、今までとはちょっと違った楽しみ方として、おやつ作りもいいな~としみじみ感じました。