スマート子育て

家族の幸せを追求するフリーで働く管理栄養士ママブログ。生活リズム、栄養、教育、趣味を活かす方法を綴ります。

【恐竜】遊びながら学んでる!恐竜好きにオススメなポケット恐竜図鑑

f:id:mifumim:20200114144309j:plain

恐竜好きな年中息子のために、恐竜図鑑を買いました。 

 

図書館で借りた ポケット版 恐竜図鑑をあまりにも真剣に読んでいていたので、新しい小さめの、いつでも持ち運びできる用が欲しいな~と思ったことがきっかけです。

 

以前、遊び8割、学び2割で10割学びに転換できる!ことを書きました。

恐竜図鑑も同様で、息子にとっては遊びなのですが、学び10割に転換していけます!

 

買って利用してみたら、ポケット版って素晴らしい♡と思ったので、

ポケット版の素敵さについて紹介します。

 

 

恐竜図鑑 NEO POCKET

f:id:mifumim:20200114143546j:plain恐竜 (小学館の図鑑 NEOポケット)を買いました。

 

小さいから手軽でいつでも、気軽に開けます。

軽いし!!

 

検索することは、学びの基本です。

知らないことを、本の読んでどこに書いてあるか検索し、自分で見つけることができる子になってほしいな~と思っているので、大きな図鑑ではなく、あえてポケット版を選びました。

 

いつでも思い立った時に、学んでほしい!

いつでも持ち歩いてほしい!

 

そんな、私の願いが込められています。

 

私も、自分のカバンにはいつも本が1~2冊、手帳&メモ代わりのバインダーが入っているし(笑)

 

恐竜図鑑をGETした、年中息子の反応

買ってすぐに、息子に言われた言葉は、

「ママ、ありがとう」

でした。

いつもより、気持ちがこもっていて驚きました。

 

帰宅中の車の中で、読みながら

「恐竜のこと、もっと知りたい」

と、呟いた息子に、

 

そんなに!?と、びっくり。

 

しばらく読んでいた息子から、また

「ママ、本当にありがとう!」

と、再度、熱を込めた話し方で感謝されました。

 

1000円ちょいの図鑑で、こんなに感謝されちゃったことに唖然…

 

そんなに嬉しかったの!!!?と、驚きです。 

恐竜 (小学館の図鑑 NEOポケット)

恐竜 (小学館の図鑑 NEOポケット)

 

恐竜好きに、おすすめ♡

 

図鑑の何が良かったの?と息子に聞いてみた

この図鑑をGETしたことで、知らない恐竜がいて、新しい恐竜を知ることができたそうです。

 

私も図鑑を見てみたのですが、

 

アロサウルス類でも

  • アロサウルス
  • シンラプトル科
  • カルカロドントサウルス科
  • ネオベナトル科

の、4つの科に分かれる。

 

アンキロサウルスの仲間も5頭くらいいる。

 

ことなどに、驚きました。

 

そりゃ、初めて知る恐竜がたくさんいるよね~!

と納得です。

 

博物館一覧もあって、驚き!!

後ろの方に、恐竜に会える博物館の一覧がありました。

 

私たちの住んでいる愛知県には、以前行った 豊橋市自然史博物館が載っていました。

確かに、恐竜などについて沢山展示されていて、すごかったです!

 

もちろん、年1回は行く福井県立恐竜博物館も載っていましたよ~。

 

今度は、恐竜 (小学館の図鑑 NEOポケット)に書いてある、岐阜県博物館、東海大学自然史博物館に行ってみたいな~と思いました。

 

 

ポケット版で小さいから、

  • いつでもどこでも持ち歩ける
  • 退屈な時間をやり過ごすときにぴったり
  • 動画を見ない時間を増やせる
  • 絵本の読み聞かせタイムの前後にひとりで読める

など、大活躍。

 

早速、しおりまで挟んじゃって、大事に本棚に片付けていました。

 

また、学びに繋がる遊びが増えていい感じ。

このようなお買い物は、得した感バツグンです。

 

子育てって、楽しい♡